新着情報

NEWS RELEASE 新着情報

猫背

【運動好きほど体が硬い】

「フィジカルバランスラボさんって、
 アスリートが来る治療院なんでしょ?」

「普通の腰痛の人は来ないんでしょ?」

なんて言われることもありますが、
それは全くの誤解です!

確かにスポーツをされていたり、
運動好きの方は多く来られますが、
普通の主婦の方や、あばあちゃんにも
来ていただいてます(^^)

とは言えフィジカルバランスラボは、、

健康志向が高くて、
本気で身体を良くしたくて、
普段の生活に気を遣っているような、

本気度の高い方が多いのも事実です。

そういう方の多くは、
何かしらの運動をされているんですが、

実は実は……

「身体が硬い」人が、
本当に多いんです!

特に!

筋トレやマラソンを
している方はかなり硬いです!

 

ここで言う「身体が硬い」は、
開脚ができないとか、
前屈ができないとかではなく、

『力を抜く』ことができない。

と言う意味です。

 

普段から筋トレをしていたり、
長距離を走っている方は、
トレーニングによる全身に浴びた
緊張やストレスをため込んでいます。

もちろん疲労もあるんですが、
それ以上に日々のストイックな
トレーニングによる緊張は、
本人の身体から緩みを奪っています。

普段の生活からずっと
筋肉や自律神経が緊張しているので、
身体はずっと戦闘モード。

無意識のうちに
奥歯を食いしばっていたり、
筆圧が強くなっていたり、
腰を反りすぎて座っていたり。

24時間休まる時がありません。

そういう方は本当に
『脱力』が苦手。

常に緊張状態なんです。

 

だからどんなにマッサージや、
ストレッチをしてもすぐに緊張し、
疲れが溜まったり、筋肉が硬くなるんです。

それだと運動の効率や
パフォーマンスは上がりませんよね。。

僕はそんな方にこそ、
レッドコードによる『脱力整体』を
受けて欲しいと思っています!!

まるで水の中にいるような、
「力が入れられない」くらいの
フワフワとした浮遊状態で、

身体の芯からリラックスできます(^^)

どんなスポーツや競技の ”達人”と呼ばれる人たちは、
この『脱力』の重要性を知ってます。

パフォーマンスを上げるためにも、
身体の回復力を高めるためにも、
普段から疲れ知らずに過ごすためにも、

『脱力』は本当に欠かせません!

 

運動をしている方、
運動を始めたばかりの方、
自分の競技を極めたい方、

ぜひ一度フィジカルバランスラボの
『脱力整体』を体験してみてください(^^)/

【自宅の仕事デスクがあなたの身体を壊します……】

最近では少しずつ 在宅勤務も減り、
会社に出社して仕事をする方も
増えてきているみたいです。 

企業や業態によっては、
自分で出社か在宅勤務かを
選択できるところもあるようです。

通勤に時間がかかる人や、
家族の理解が得られている人は、
「在宅勤務の方がラクだから」と
出社をしない人も多いようです。

ですが、この在宅勤務は、
油断すると今までになかった
新しい身体の不調を招くことになります。。

IMG_0483.JPG

この写真の方は、
基本を在宅勤務をされている方。

会社に出社している時は感じなかった
首の痛みと手の痺れに悩んでいました。。

よくよくお話を聞いてみると、
大きめのモニターとキーボードが
やっと置けるくらいのデスクに、
無理やりノートパソコンを置いて、
身体を捻りながらお仕事をしているそう。

テレビ会議の時は正面のモニターを見てるけど、
資料を見る時は身体を捻って
ノートパソコンの画面を見る。

また会議・会話をするときは
身体を正面に戻す。

そんな動作の繰り返しで、
身体の姿勢が崩れてしまい、
首から指先にかけて、
痛みと痺れが出てしまいました。

ここまでひどく症状が出てしまうと、
1回ではなかなか改善しないのですが、
なんとか姿勢を整え、
痺れはかなり軽減しました。

最初は身体に影響が出ないほどの
些細な負荷かもしれませんが、
ジワジワとあなたの身体を壊していきます。

今すぐに対処は難しいかもしれませんが、
今後も長くお仕事をしていくことを考えると、
デスク環境の整備は重要項目です!

ぜひ早めに、
デスク環境を見直してみてください!

【肩こりを放っておくと、腰痛になっちゃうかもよ】

フィジカルバランスラボが
レッドコードを使った施術で、
『肩こり・腰痛専門』を謳っているのは、、

ただ単に肩こり・腰痛に悩んでいる
患者さんが多いからではなく、
もう1つ明確な理由があります。

それは、

”肩こり・首こりが原因”で、
腰痛になってしまうことが多い!

からです。

「肩こり・首こりと腰痛は
 別に関係ないでしょ?」

と思う方もいるかもしれません。

ここからはちょっと
専門的な話になってしまうんですが、  

首(肩周り)と腰は、
”背骨”で繋がっています。

猫背やストレートネック、
反り腰や骨盤の歪みなどは、
”背骨”を伝って首と腰、
お互いに影響を与え合います。

肩こり・首こりがヒドイ人は、
その筋肉の緊張がだんだん
背中から腰に向かって広がり、、

最終的には腰痛や
ぎっくり腰を引き起こします。

そしてその逆も然り。。

 

このパターンは本当に多く、
絶対に見逃してはいけないポイントです!!

 

だから僕は必ず、
頭のテッペンからつま先まで
全身のバランスを確認して、

”どこが” ”どこに”影響を与えているか?

をチェックして、
レッドコードで全身を整えます。

 

患者さんにとっては、
「そこ、関係あるの?」と
疑問に思うかもしれませんが、  

僕の施術にはこういった
明確な理由があるんです(^^)

夏も終わりがみえてきて、
秋を感じる季節になりました!

 季節の変わり目は「ぎっくり腰」が
起きやすい季節というデータもあります!

今まで肩こりしか感じなかった人も、
突然の腰痛に備えて肩こり治療、
メンテナンスしておくことをオススメします(^^)/

【ダイエットの真実】

僕は自分が経験した
事実でしか話をしません。

巷では最近、、

「食事制限なしで痩せる!」
「たった2週間でー5kg減少!」
「なんでも好きなものを食べても大丈夫!」

なんて広告を見かけます。

とても魅力的に見えますし、
もしも”本当に痩せる”なら、
そんな方法を試したくなる気持ちも
わからなくもありません。

ですが冷静になって
よ〜く事実を見てみてください。

基礎代謝1,400kcalの人が、
1日に1,800kcalを食べていて、

「食事制限なし」で
痩せられると本気で思います??

 

1,800ー1,400=+400

 

毎日400kcalずつ増えていけば、
30日でどれだけ太ることになるでしょう?

これは変えようのない身体の仕組みと、
単純な計算で導き出せる事実です。

 

食事制限=カロリー制限なしに
ダイエットを成功させるなんて、
現実的に不可能なんです。

僕は自分自身が
いくつかのダイエットに取り組み、
身を持って実感した結論です。

そりゃーもちろん、
楽して痩せられるなら
僕もそうしたいですよ!

好きなものなんでも食べて、
お酒も好きなだけ飲んで、
シンドイ運動もせずに、

痩せられるなら最高です!

 

でもね、、

事実として僕は、
その方法で痩せたことはありません。

僕が痩せられたのは、
ちゃんとカロリー制限をして、
腸内環境をキレイにしたからです。

そのための努力を
めちゃくちゃしました!

最初は大変でしたよ!

だけどその努力を続けたから、
僕は人生で初めて、
腹筋を割ることができました(^^)/

娘と海にっても、
堂々とTシャツが脱ます(笑)

 

話が脱線しましたが、

楽して手に入る成果なんて
この世にはありません。

ことダイエットにおいては、
身体の仕組みと
数字の事実から
目を背けていては、  

痩せることはできません。

痩せるって楽じゃないんです!
痩せるって努力が必要なんです!

だけど努力した人は、
確実に痩せます!

これは僕自身が
実体験した事実です(^^)

【イベント開催のお知らせ!】

当院の患者様でもあり、
絵画の本場フランスの画廊から
出展の声もかかかる、
「きたのいまぎ」先生と、

シンキング・リン演奏家として、
自律神経の乱れや不眠症などの
セラピーを行う「小野絢一郎」氏
による”絵”と”音”を掛け合わせた

『身体を癒すイベント』です。

淡く鮮やかな色彩で描かれた
「癒しと自然」をテーマとした
植物の絵画と、

リラックスして聞いているだけで、
禅の僧侶と同じ瞑想状態になり、
自律神経の乱れや内部疾患に
優しく作用する「リンの音」による、

マッサージや整体”だけ”では
解消できないお身体のお悩みを、
身体の中から変化させる、
新しい可能性を秘めたセラピーです。

日常の生活の中で、

・疲れが取れない
・夜中に何度も目が覚める
・頭痛がひどい
・慢性的な肩こりに悩んでいる

などにお悩みの方は、
ぜひご参加ください(^^)

※コロナウイルス感染予防のため
参加枠を制限させていただいております。

参加ご希望の方はお早めに
LINEメッセージにてご予約ください!

〈詳細〉

・開催日:9月27日(日曜)
・時間:11時〜18時
・会場:フィジカルバランスラボ整体院
・プログラム

 午前
 ①絵に囲まれた空間で
  シンキング・リン音浴体験
  定員4名 2,000円(税込)
  ※残り3名

 午後
 ②小野氏・奥村コラボ施術
  定員3名 12,000円(税込)
  ※残り2名

【O脚が明らかに…!?】

フィジカルバランスラボは、
なるべく患者様にわかりやすいように、
『肩こり・腰痛専門』を謳っているのですが、、

実は目指しているところは
1つと決めていて、

”正しいバランスの姿勢を取り戻す”

という方向に向かっています!

 

”正しいバランスの姿勢”と言っても、
患者さんそれぞれにバランスや
姿勢の特徴は違うので、

「その人に取って”正しいバランス”は何か?」 

を、見極めたり、分析したりが、
僕の真骨頂だと思っています。

 

このことを前提に
今回のお話をすると、

この患者さんに取っての
”正しいバランスの姿勢”に整えたら、、

なんと! 

O脚が見違えるほど
改善しちゃいました(^^)/

しっかり原因と、
身体の構造を理解して、

その方にとっての
”正しいバランスの姿勢”を取り戻せば、
こんなことが起きても不思議ではないんです!

レッドコードの可能性を
感じさせる変化でした(^^)

【僕は痛みを取るために治療をしているわけではない】

患者さんが「痛み」を手に入れたとき、
患者さんは『自信』を失ったと感じました。

多くの患者さんは、

  「痛みを取りたい」

と思い整体や接骨院に通います。

 

多くの治療家は、

「痛みを取るため」に

治療や施術を行います。

 

もちろん間違いではありません。

患者さんが求めるものが
「痛みを取りたい」であり、

治療家が目指すものは、
「痛みを取ること」は事実です。

 

でも僕はここで考えます。

「どうして患者さんは、
 痛みを取りたいんだろう?」

と。

その理由は人それぞれだし、
1つとして同じ答えはありません。

もちろん正解もありません。

ただ僕が考える
「患者さんが痛みを取りたい理由」は、、

 

『自分の身体に自信を持ちたい』

じゃないかと思うんです。

 

膝の痛みを取って、
『スタスタと自信を持って歩きたい』

腰の痛みを取って、
『自信を持ってテキパキと仕事がしたい』

肩こりを解消させて、
『薬が必要ない自分になりたい』

そんな自分自身の身体に自信を持ち、
さらには自信を持って人生を楽しむ。

実は患者さんは、
『自信』を求めているんじゃ
ないかと思うんです。

これはダイエットも一緒かもしれません。

患者さん自身は
気付いてないかもしれませんが、

「痛みを取る」ことはゴールじゃない
かもしれないということです。

 

もしも本当に、
患者さんが求めるものが
『自分の体に対する自信』だとしたら、

僕は提供できます。

それはレッドコードを使った
脱力整体のおかげかもしれないし、

ヨガやトレーニング指導の
おかげかもしれないし、  

プロテインを使った
ダイエットサポートかもしれない。

患者さんが「痛み」と引き換えに
失ってしまった『自信』を、
色んな手段で手にれてもらう。

 

僕は「痛みを取ること」は
通過点だと思っています。

ゴールはもっと先にある。

 

患者さんが自分の体に
『自信』を持って人生を楽しむ。

そんな人を増やすことが、
僕の使命だと感じています(^^)

【体重はバレない、体型はバレる】

8月も半ばを過ぎて、
夏も後半戦になったきました。 

でもまだまだ薄着で
過ごす日が続きます。

 

フィジカルバランスラボでは、
ダイエットサポートや
ボディメイクをさせてもらってますが、

10人中9人は、
”体重”ばかりを気にします。

 

ちょっと厳しく聞こえるかもしれません。
でも、よく考えてみてください。

 

”体重”は自分で言わなければ、
人にバレることはないですよね?(笑)

 

体重計を見るのは自分だけ。
”体重”を見るのも自分だけ。

でも、、

”体型”を見るのは
自分以外のみんなです。

 

ものすごく極端な例えですが、
あなたはタレントの「菜々緒」を知ってますか?

すごくスタイル抜群で、
引き締まったカラダをしています。

ではここで質問です。

「菜々緒」の体重は何kgですか??

 

はい。
僕も知りません(笑)

 

これはあなたに対して、
周りの人も同じです。

あなたの”体重”なんて、
誰も知りません。

見抜くこともできません。

 

例え「菜々緒」の体重が
100Kgたっだとしても、

あのスタイルを見たら、
「痩せてるなー」と思うはずです。

 

ダイエットやボディメイクで、
気にするところは”体重”ではありません。

”体型”を変えていけば、
自ずと”体重”も減っていきます。

 

”体型”を決めるのは『脂肪』の量です!

 

『脂肪』が減れば劇的に、
”体型”は変わります!

 

”体重”はバレないけど、
”体型”はバレます。

それはどの季節でも同じ。

 

そろそろ隠すのは
やめませんか?

【マスク熱中症に要注意!】

毎日、暑い日が続きますね

【磁石のような生き方】

みなさん磁石って知ってます?

もちろん当たり前に知ってますよね笑

冷蔵庫にメモをくっつけたり、
携帯電話や電子レンジにも。

生活の色んなところで、
目立たなくても磁石は
すごく活躍してます。

では、

みなさんは磁石の特性 3つって覚えてます?
小学校の時に理科の授業で やったはずです笑

磁石は3つの特性があって、、

1つ目は「鉄を引き寄せる」
2つ目は「常に北をさす」

ここまでは多分知ってる方も
多いんじゃないかと思います。

ではでは、、

最後の3つ目はなんでしょう??

……。

……。

……。

わかりましたか?笑

 

正解は……

 

「鉄を磁石に変える」

 

です!

 

1つ目の「鉄を引き寄せる」は、
とてもわかりやすいですよね。

布や紙なんかは引き寄せないけど、
鉄はグッと引き寄せる。

逆にいうと布や紙が
「磁石にくっつきたい」って言っても、
くっつくことはできません。

 

2つ目の「常に北をさす」は、
方位磁石としての力ですね。

山や海で道に迷わないように、
常に進むべき方向を示してくれています。

 

3つ目の「鉄を磁石に変える」は、
文字通りの力なんですが、
ちゃんと変われる理由があります。

実は鉄は、”磁石になれる力”を
もともと持っているんですが、
鉄の中のプラス極とマイナス極が
ぐちゃぐちゃになっていて、
整ってない状態なんです。

そのぐちゃぐちゃの状態の鉄を、
磁石で擦ってあげると、、

なんと鉄が磁石に早変わり!

「磁石になった鉄」で、
砂鉄をくっつけることが
できるようになります!

これは磁石の力(磁力)で鉄の中の
プラス極とマイナス極が整い、
鉄が磁力を自分の中に
蓄えられるようになったんですね。

 

今回のメインの話はここからで、

僕はこの「磁石」のような
”生き方”をイメージしています。

もう一度思い出して欲しいのですが、
磁石は3つの特徴がありました。

①鉄を引き寄せる
②常に北をさす
③鉄を磁石に変える

僕を「磁石」に置き換えると、
僕に引き寄せられるのは
”鉄”の性質を持った人だけ。

それは、

”本気で健康になりたい”
’'自分の人生をもっと楽しみたい”
”自分がもっと元気になって、
 自分の周りの人も元気にしたい”

そんな”鉄”の性質を持った
人だけが引き寄せられて来るんです。

 

そして僕は常に北をさします。

「コロナでこれからが不安だ」
「どうしたら腰痛が改善されるのか」
「何を信じて健康を目指せば良いかわからない」

これから進むべき方向、
何を目指して進めば良いのか?

健康を望む人が道に迷わないように、
僕は常に北をさし続けています。

そう。磁石はブレないんです。

 

最後に、僕と関わる人は、
僕の「磁石の力」を受け取って、
”鉄”の性質の人が”磁石”に変わります。

僕は常にブレずに健康でいるので、
僕に関わって「磁石の力」で擦られると、
”鉄”の中の力が整い、
「磁石の力」を得ることができるんです。

「磁石の力」を得るということは、
「健康になる」と言っても良いかもしれません。

 

僕はそんな磁石のような
生き方を自分に課しています。

そしてもっともっとたくさんの、
”鉄”の性質の人を整えて、
「磁石の力」を与えたいと思っています。

僕に引き寄せられた人は、
磁石になれる人たちなんです(^^)