新着情報

NEWS RELEASE 新着情報

【レッドコードって何ができるの?】

改めて魅力を語ってみる。

最近、色んな方から興味を持ってもらえるようになり、
お問い合わせの件数も増えてきました!

ありがとうございます(^^)

で!

今回から少しずつ、
みなさんからいただく質問に、
”患者様にどんなメリットがあるか?”を
答えていく記事を書いていきます!

初回の質問の内容は、、

「レッドコードって何ができるの?」

です!

お忙しい皆様のために、
先に結論から言ってしまうと、、

「患者様が浮いて寝ているだけで、
 肩こりや腰痛の根本原因である、
 背骨や骨盤のゆがみを整えることで、
 肩こり・腰痛が再発しない身体になる」

ことができます!

僕は愛知県内で唯一、
肩こり・腰痛治療に特化して
レッドコードを使っているんですが、

当院の患者様の9割以上は、
2〜3件の整形外科や整骨院に通っても、
根本的に改善しなかった患者様ばかりです。

理由はそれぞれにあるとは思いますが、
僕個人的な意見としては、
ベッドの上での治療に限界を感じています。

それはなぜかと言うと、

ベッドの上では、

 ”患者様は完全に力を抜くことができない”

 からです。

慢性的な肩こりや腰痛を抱えている患者様は、
総じて背骨や骨盤がゆがんでいる傾向です。

ただ、

そのゆがみを整えるためには、
患者様自身が「完全なリラックス状態」でないと、
ゆがんでいる骨格は整えることができません。

”患者様はベッドの上で力を抜くことができない”

というのは、
治療家あるあるの話なのですが笑

僕は本っっっ当に患者様のお身体を
根本的に改善させたかったので、
レッドコードを取り入れることにしました。

「患者様の身体の力を抜くことができれば、
 もっと良くなるのに……」

と知ってしまったし、
わかっているなら、

患者様のためにできることは、
最大限やるのが治療家としての役目だと、
僕は考えました。

 

ここまで長々と書いてしまいましたが笑

僕はレッドコードを、

『肩こり・腰痛の根本改善のために』  

使っています。

他にも膝の手術後のリハビリをしたり、
アスリートの体幹トレーニングなど、
たくさんの応用はできますが、

僕は”治療”で使っています。

治療を受けてるのに何度も
痛みや姿勢のゆがみが繰り返す方は、
1度体験してみてください(^^)

ハンモックに揺られているみたいで、
ふわふわと気持ちいいですよ(^^)/